05

南三陸町に行ってきました

ちょっと分かりづらいですが、画像奥の入江が志津川湾です 8年前の津波では町の中心部は壊滅状態でした 嵩上げ工事もほぼ終了し、商店や水産加工場 住宅 道路など徐々にではありますが復興に向かってます。 ここ南三陸町 志津川は、妻の出身地であり、私は義理の父 脊柱管狭窄症 義理の母 変形性膝関節症 治療のため 年に数回訪れます。 今回も、一泊二日 一人で往復1000キロを車で行ったんですが、休憩の大切さ痛 […]

09

万歩計つけていても

万歩計を一日中身につけていて、今日は8000歩とか言って、安心している人いますが ほぼほぼ意味ありません ちょっとした動作でカウントしますし、歩数よりも中身のほうが大事 どの筋肉を使うかってことです 通勤するにしても、ウォーキングするにしても、ペッタペッタ歩いている人いますが ももの前側を使って足をもちあげているだけで、生活に必要な筋肉はほぼつきません シャカシャカ歩くのですが、土のグラウンドだと分 […]

05

3月は、いろいろと

3月は、いろいろと忙しい時期です 年度替わりだし、季節の変わり目だし、今年はこの変わり目のせいで 体調を崩す人が多くみうけられます。 いつもの年より気温、気圧の変化が激しいようです、自律神経に負担がかかります それプラス、スギ花粉アレルギーの人は体調更に悪化です この時期は、いつもに増して地道に養生することが大切です 暴飲暴食は避け、【アルコール 糖質はなるべく少なく】 早寝早起きを心がけてください […]

30

インフルエンザが流行してますが

インフルエンザが巷で猛威を振るっているようですが、皆さんはいかがでしょうか ワクチンを接種しなかった人も、接種した人も関係なくかかるようです WHO 世界保健機関のサイトには、インフルエンザワクチンについて 【予防効果は期待できないが、発症や重症化を抑える効果はある程度ある】 となっているらしいです、ある程度というのも微妙な感じですね オランダの研究機関によると、毎年ワクチン接種している子供は イン […]

08

正月疲れ

正月が終わり、子供や孫のために頑張ったお母さん 頑張っている時は、アドレナリンが出ているのでなんとかなるのですが 子供たちが帰ったあと、ほっと一息つくと疲れがどっと出てしまいます そのせいで、ギックリ腰になったり、落ち着いていた神経痛などの 症状が再発したりの患者さんたちが来院されました 来てくれると嬉しいからお母さんは頑張ってしまうのですが 去年より体は一つ年をとっているから同じことをやってはいけ […]

17

ストレッチ

ストレッチは体に良いか 悪いか やり方にもよりますが、強くやりすぎると筋肉がちぎれます 軽めにやってください 筋肉の質自体が良くなるわけではありません、そこを勘違いしている人が多いです 以前、アメリカの大学がストレッチは医学的効果は無いと発表してました 大人は、糖質の取りすぎ 喫煙 アルコールなどで筋肉の質が悪くなり 例えるなら、子供の筋肉が新しいゴムなら大人のは古いゴムです 上記理由など長年の不摂 […]

26

タバコ吸ってなくても家族が吸ってると

タバコは患者さん本人が吸ってなくても、家族で吸っている人がいると肺や気管支がおかしくなります 何年も何十年も同居人が吸っていると、吸っている本人はもちろん肺は真っ黒なんですが、 (解剖実習で見ましたが、吸ってない人は木綿豆腐の色、吸っていた人は限りなく 黒に近い胡麻豆腐の色でした) 同じ空間にいる家族も肺が真っ黒になっていると思います、先日そんな患者さんがいました 痰がつかえるから何とかならないかと […]

30

スムージー ほぼほぼダメです

初診の患者さんには、必ず食事の内容を伺うのですが スムージーを作って飲んでおられる方、ほぼほぼダメなのでやめてもらいます。 朝食時が多いようですが、スムージー飲んでも栄養補給よりも害の方が大きいようです 野菜をジュースにすると繊維質が粉々になり繊維としての意味がなくなり、 そこに絡まっていた糖がばらけてしまい、糖だけが吸収されやすくなり、咀嚼しないので唾液酵素が出ず 栄養は吸収されず、糖だけを吸収し […]

16

リウマチの人は鼻うがい

リウマチの患者さんだけでなく、他の疾患 健康な方 みなさんやった方が良いのが鼻うがいです。 これからの時期、風邪やインフルエンザが流行します。 少しでも鼻の中や喉をうがいできれいにしておくと、扁桃の負担が減り風邪をひきにくくなります。 (扁桃にはリンパがあつまり、ここで風邪のウイルスの侵入をふせぎます) 特にリウマチの患者さんは、免疫抑制剤 生物学的製剤 などで免疫が弱っているので 風邪をひきやすく […]