29

ぎっくり腰って 日頃の〇〇〇のつけ

働きすぎで腰に疲労がたまり、ぎっくり腰になってしまう人もいますが 原因の多くは、はっきり言うと日頃の不摂生の積み重ねかな。 男の人だと ラーメン タバコ ビール毎日 とか 女の人だと チョコレート アイス フルーツ 今はやりの玉の入った甘い飲み物 とか 朝ごはん食べてなかったり パンだけ おにぎりだけ 晩御飯は遅くにたくさん だから朝食べられない とか こんなだと糖質ばかりで、身になる栄養は少なく  […]

13

今年の梅雨は具合悪い人が続出

関東地方は梅雨寒です、湿気もハンパではありません。 この様な環境だと、体の中も水分がたまりやすく気温も低いので芯から冷えてしまいます 坐骨神経痛 三叉神経痛などの神経痛 リウマチなどの自己免疫疾患 膠原病 生理痛などの婦人科疾患 慢性前立腺炎 自律神経失調症 変形性膝関節症 変形性股関節症 四十肩 五十肩などの関節痛 慢性胃炎 下痢などお腹弱い人 湿度が高いと内臓の湿気も多くなり働きが悪くなります […]

24

昨日は大宮で鍼灸講座(甲状腺疾患)でした

昨日は、月一回の大宮ソニックシティでの鍼灸勉強会 私は村上裕彦先生の鍼灸講座で13年前から勉強させていただいております http://w-key.jp/  [wkey 長野式研究会] 村上先生は、長野潔先生 二冊の名著 鍼灸臨床わが三十年の軌跡 鍼灸臨床新治療法の探求 の原稿整理 口述筆記 校正等 編集に関わり(ほぼ一人で) 長野潔先生からたくさん教えを受けていらっしゃるので 毎回、長野潔先生の治療 […]

05

南三陸町に行ってきました

ちょっと分かりづらいですが、画像奥の入江が志津川湾です 8年前の津波では町の中心部は壊滅状態でした 嵩上げ工事もほぼ終了し、商店や水産加工場 住宅 道路など徐々にではありますが復興に向かってます。 ここ南三陸町 志津川は、妻の出身地であり、私は義理の父 脊柱管狭窄症 義理の母 変形性膝関節症 治療のため 年に数回訪れます。 今回も、一泊二日 一人で往復1000キロを車で行ったんですが、休憩の大切さ痛 […]

09

万歩計つけていても

万歩計を一日中身につけていて、今日は8000歩とか言って、安心している人いますが ほぼほぼ意味ありません ちょっとした動作でカウントしますし、歩数よりも中身のほうが大事 どの筋肉を使うかってことです 通勤するにしても、ウォーキングするにしても、ペッタペッタ歩いている人いますが ももの前側を使って足をもちあげているだけで、生活に必要な筋肉はほぼつきません シャカシャカ歩くのですが、土のグラウンドだと分 […]

05

3月は、いろいろと

3月は、いろいろと忙しい時期です 年度替わりだし、季節の変わり目だし、今年はこの変わり目のせいで 体調を崩す人が多くみうけられます。 いつもの年より気温、気圧の変化が激しいようです、自律神経に負担がかかります それプラス、スギ花粉アレルギーの人は体調更に悪化です この時期は、いつもに増して地道に養生することが大切です 暴飲暴食は避け、【アルコール 糖質はなるべく少なく】 早寝早起きを心がけてください […]

30

インフルエンザが流行してますが

インフルエンザが巷で猛威を振るっているようですが、皆さんはいかがでしょうか ワクチンを接種しなかった人も、接種した人も関係なくかかるようです WHO 世界保健機関のサイトには、インフルエンザワクチンについて 【予防効果は期待できないが、発症や重症化を抑える効果はある程度ある】 となっているらしいです、ある程度というのも微妙な感じですね オランダの研究機関によると、毎年ワクチン接種している子供は イン […]

08

正月疲れ

正月が終わり、子供や孫のために頑張ったお母さん 頑張っている時は、アドレナリンが出ているのでなんとかなるのですが 子供たちが帰ったあと、ほっと一息つくと疲れがどっと出てしまいます そのせいで、ギックリ腰になったり、落ち着いていた神経痛などの 症状が再発したりの患者さんたちが来院されました 来てくれると嬉しいからお母さんは頑張ってしまうのですが 去年より体は一つ年をとっているから同じことをやってはいけ […]

17

ストレッチ

ストレッチは体に良いか 悪いか やり方にもよりますが、強くやりすぎると筋肉がちぎれます 軽めにやってください 筋肉の質自体が良くなるわけではありません、そこを勘違いしている人が多いです 以前、アメリカの大学がストレッチは医学的効果は無いと発表してました 大人は、糖質の取りすぎ 喫煙 アルコールなどで筋肉の質が悪くなり 例えるなら、子供の筋肉が新しいゴムなら大人のは古いゴムです 上記理由など長年の不摂 […]