モートン病の鍼灸治療

モートン病の鍼灸治療

モートン病の鍼灸治療

 モートン病は女性に多く、先の細い靴が原因と言われていますが、靴を幅広いものにしたり

足底版やサポーターなどでアーチを作ってもなかなか改善しない場合が多いのが現状です。

 モートン病は神経が腫れて痛みの出る病気なのですが、上記の方法では対症療法にしかすぎず

なぜ神経が腫れるかの  原因治療にはなりません。

 私の治療経験上、鼠蹊部から下、下肢全体の血液およびリンパ液循環の改善にて

週に一回の針灸治療で2か月もすれば、かなり良好に改善します。

 もし長期におよびモートン病でお悩みの方、是非ご連絡ください

おだいじにどうぞ

この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も読んでみてください