適応症の説明

適応症について

 鍼灸療法は肩こり、腰痛、神経痛、関節炎ぐらいにしか効果が無いように思われがちですが、多くのつらい症状の改善に効果があります。

 近年、NIH(米国 国立衛生研究所)の研究でも、鍼灸療法の各種の病気に対する効果とその科学的根拠が裏付けられており、さまざまな病気の治療法としてその効果が確立されています。

 治療法 原因 症状 などを詳細に説明 しております、下記病名よりご覧ください。

神経系

坐骨神経痛 三叉神経痛 肋間神経痛 後頭神経痛 めまい 頚腕症候群 不眠症 メニエール氏病 頭痛 顔面神経麻痺 脳脊髄液減少症  モートン病

婦人科系

冷え症(冷え性) 更年期障害 生理不順  生理痛 逆子 不妊症 乳腺炎 子宮内膜症 乳癌手術痕の痛み

消化器系

慢性胃炎  胃下垂症  胃酸過多症 胃潰瘍十二指腸潰 慢性膵炎 下痢 便秘 痔 過敏性腸症候群

泌尿器系

間質性膀胱炎 頻尿 排尿困難 前立腺肥大症 前立腺炎

自己免疫・内分泌系

糖尿病  膠原病  慢性関節リウマチ 全身性エリテマトーデス 深在性エリテマトーデス 貧血 バセド病 シェーグレン症候群 クローン病 潰瘍性大腸炎 副腎疲労

呼吸器・耳鼻科系

感冒 慢性気管支炎 気管支拡張症 気管支喘息 慢性外耳炎 慢性中耳炎 花粉症  副鼻腔炎

循環器系

小児疾患

小児喘息 かんのむし 夜泣き おねしょ 湿疹

その他

自律神経失調症 慢性疲労  ストレス疲労 虚弱体質 男性の更年期障害  眼精疲労 ドライアイ 仮性近視 パーキンソン病 パーキンソン症候群 パニック障害 多発性硬化症  円形脱毛症  起立性調節障害  線維筋痛症 むずむず脚症候群 特発性肛門痛 コロナ後遺症